健康食品、化粧品、ヘアケア商品の通信販売と健康食品、化粧品のOEM製造

グルコサミンの安全性

グルコサミンは体に含まれている成分で、有害性はありません。

食べた後、吸収されてからだの隅々に行き渡ります。

ラットによる急性毒性試験や微生物での変異原性試験でも安全なことが確認されています。

ヨーロッパでは医療の現場で患者に対してグルコサミンを治療薬として長期に渡り投与してきた実績がありますがこれまで異常は報告されていません。

また過剰摂取時の安全性についても健康な志願者にグルコサミンを摂取目安量の3倍を一度に摂取しても健康症状や胃腸症状、自覚症状などの異常は全くありませんでした。

ですからグルコサミンは安心して食べていただけます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。